画像の最適化とは?Google検索で上位表示にする方法

画像の最適化インターネット上に掲載している画像検索数が、年々と急速に加速しているのをご存知でしたか?
画像の重要性が増し、ユーザーは拡散傾向にある画像を使用し始めています。Facebookでは、2011年に100億数以上の画像がアップロードされ、画像だけではなくインフォグラフィックも多数に使用されていることが分かりました。
この記事を読み、どのように画像の最適化を行うのかヒントを得ましょう!

 

ウェブマスターは、常に専門的なコンテンツとオリジナルな文章でウェブサイトを最適化しようとしていますが、画像の最適化を忘れてしまいがちになっています。画像の最適化は、訪問者または顧客があなたのウェブサイトを見つけるための、基本的な方法の一つであることが分かります。

Google画像検索の画像を最適化する方法

まず、Googleがどのように画像を識別し画像索引をするのかを理解し、サイト訪問者により関連している画像が良い検索結果に繋がります。

緑のコップ

実用的なヒントと回避する手順は以下をお読みください。

ヒント1: Googleの画像索引ができるBMP、GIF、PNG、JPEGまたはSVG 形式で画像を読み込みます。

ヒント2: 詳細で有益なコンテンツが正しく参照された画像に、名前を割り当てます。
「DSC_1025.jpg」や「IMG100.jpg」より「緑のコップ.jpg」の名前を選択する方が好ましいです。

ヒント3:「テーブル上の緑のコップ」のように、名前を割り当てた画像にテキストを添えましょう。
この「代替テキスト」は、検索エンジンにて読み取りやすく、全体的に、サイトのコンテンツをより深く理解し促進します。

ヒント4: コンテキストに適切なキーワードを使用しましょう。代替テキストは、サービス提供の品質の低下を危険にさらす可能性や、ウェブサイトがスパムとして受け取られることがありますので、いかなる画像の中での キーワードの乱用 は避けましょう。

ヒント5: テキストは検索エンジンによってインデックスが作成されていないため、メニュータブまたはサイトのヘッダ内の画像形状には、重要なテキストや情報は埋め込まないようにしましょう。

サイト上の画像を読み込む際は、画像の名前と代替テキストを追加することを忘れないでください!