Webnodeウェブサイトに、新Twitterウィジェット設定の仕方

Twitter ロゴ

安全性を向上するために、Twitterではタイムラインウィジェットの新バージョンをリリースしました。このTwitterウィジェットの変更は、WebnodeウェブサイトのTwitter設置に影響を与えてしまい、今現在、Webnodeの編集ツールにてウィジェットを挿入しTwitterを使用している場合、新TwitterをWebnodeウェブサイトへ設置する必要があります。TwitterをWebnodeウェブサイトでご利用いただいている方、この記事を読み新しいウィジェットの設置方法をお試しください!

ウェブサイトのTwitterウィジェットを更新する

新Twitterのウィジェットでは、新しくより良い機能を提供しています。現在のウィジェットでは、ツイートされた動画や画像、会話などが(必要に応じて)表示に含まれ、 また「Follow me」ボタンだけでなく、ウィジェットの編集画面が表示されウィジェットの外装を変更することができます。

新Twitterのウィジェット挿入の仕方

  • Twitterアカウントにログインし、「ウィジェットの作成と管理」をクリックします。
  • 「新規作成」をクリックし、ユーザー名を確認後、新しく表示されるウィンドウの「タイムライン」にある「ウィジェットを作成」をクリックしてください。
Twitter ウィジェット

好みに合わせてウィジェットを設定するには、慎重に各オプションをお読みください。

  • コードをコピーし、「変更を保存」をクリックします。
Twitter ウィジェット

青色でハイライトされている部分をコピーします。

  • Webnodeウェブサイトの編集画面を開き、Twitterウィジェットをページに挿入します。ウィジェットの挿入方法を忘れてしまった方は、こちら のガイドにてウィジェットの挿入方法をご確認ください。

Twitterがウェブサイトに表示されていない!とお問い合わせいただいたユーザーの皆様、TwitterをWebnodeウェブサイトでご利用いただいているユーザーの皆様、この度はご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。この変更が今後さらに楽しく、訪問者とのコミュニケーションを支援することを願っています。設置につきましてご不明な点やお困りの事がございましたら、support@webnode.jp までお問い合わせ頂きます様宜しくお願いいたします。