Googleアドワーズとは?:アドワーズ キャンペーンの始め方(実用的チュートリアル)

GoogleアドワーズGoogleアドワーズとは何か?と思ったことはありますか?または、PPC広告とは何かご存知ですか?
Googleアドワーズの検索広告は、Webサイトに終わりのない品質の高いトラフィックソースを提供しています。アドワーズをまだ試したことがない方は、これから注意していきましょう。このWebnodeブログでは、「アドワーズの使い方」シリーズの記事を作成し、実用的な数字の例で強化、企業が劇的にどのようにGoogleの広告で利益を増加させているのかをご紹介していきます。

 

 

まず、このアドワーズ使い方シリーズの初めのガイドとして、キャンペーンの設定の仕方をご紹介いたします。この特定のオプションの選択により、ビジネスを素晴らしい結果を得ることができるのと同時に、結果を悪い方向へ導いてしまうこともある為、次の事項をしっかりとお読みください。たった4つの事項に注意することにより、多額の金額を救うことができます。

1.アドワーズの始め方 – アカウントを設定する

Googleアドワーズに登録後、メールアドレス、パスワード、タイムゾーンと通貨の設定を行います。設定後、次のステップとしてキャンペーンの立ち上げが可能になります。
ヒント:タイムゾーンと通貨の変更はできませんので、設定は慎重に行う必要があります。

2.目標に基づいてネットワークを選択する

アカウントにログインし、「最初のキャンペーンを作成」をクリックします。まずは、キャンペーン名を考えましょう。キャンペーン名を入力後、どのネットワークに広告を掲載させたいですか?と言う、最初の重要な事項を決めなければいけません。
検索ネットワークのみ、またはGoogleのネットワークパートナーに掲載するディスプレイ ネットワークを選択する事ができます。ディスプレイネットワークは、様々なWebサイトで構成されている多々のトピックに焦点を当て、バナーやテキスト広告を表示することができます。

アドワーズシリーズ

検索ネットワークの広告は、商品を探している人々を正確に引き付けるため、素晴らしいパフォーマンスを達成する事ができます。例えば、旅行代理店は、次の休暇先を探している人々をターゲットにし、美容院、レストラン、ジム、語学学校などは、今現在ネット上で検索し、行きたい場所を見つけようとしている訪問者をターゲットにする機会を得ることができます。良い例として、下記は「東京 美容室」と検索した場合に表示される広告です。

アドワーズシリーズ

ディスプレイ広告キャンペーンは、特性を持っています。では、ディスプレイネットワークのキャンペーンは誰に適しているでしょうか?

  • 洋服やファッショナブルなアクセサリーを販売しているネットショップなどが適しています。視覚的な広告は、テキスト広告以上に説得力があります。

ディスプレイ広告

  • ディスプレイネットワークは、ブランドまたは商品の認知度を構築したい企業に最適です。広告への直接な反応(バナーのクリック、その後の購入または登録など)を期待しているわけではなく、例としてモバイル上で確認するなどがあります。
  • またディスプレイネットワークは、新商品をマーケットに促進する良い機会に繋がります。スタートアップ段階の新商品は検索されません。したがって、別の方法で商品について知ってもらう必要があります。

ヒント:両方にて広告を表示させたい場合は、キャンペーンを別々に作成しましょう。アドワーズでは、基本的または全てのシステム機能を使用する機会を提供しています。「全ての機能」を選択することで便利になります。

3、適切な訪問者をターゲットにする – 地域と言語

次の段階では、訪問者の地域とどのような言語を使用しているのかを選択します。使用している言語とは、どの言語をブラウザで使用しているかを示します。

アドワーズシリーズ

あなたの顧客がどこにいるかを考えましょう。どのような状況が考えられますか

  • ローカルのキャンペーン

一つの都市や地域に焦点を当てましょう。ローカルな会社の例として、美容院やスポーツジム、車の修理屋などがあげられます。バレンシアにあるアレルギー専門のクリニックを経営する、スペインの「Pilar」のキャンペーンを作成した際は、バレンシア市のみをターゲットとしました。一都市から、密接に指定されたキーワードの検索は多くはありませんでしたが、少数の訪問者が日に日に伸びることが経営者の喜びとなっていました。なぜなら、この低予算の少数訪問者は、クリニックに新しい患者を引き寄せることができるからです。

  • 全国国内をターゲットとする

通常のネットショップでは、全国国内への配送を提供しています。その場合は、「日本」と設定します。

  • 国際的なキャンペーン

ホテルや旅館などの宿泊施設には、このオプションを使用することをお勧めいたします。Vítorさんが経営をするポルトガルのホテルでは、ポルトガルからの訪問者はあまり多くなく、北ヨーロッパからの旅行者が多いため、ノルウェー、デンマーク、スウェーデンをターゲットとしたキャンペーンを設定しました。(言語は英語を使用)

  • 国際的なターゲットで全国国内向けのキャンペーン

最後の項目は、外国人をターゲットとしたキャンペーンにとって便利な設定です。「外国人向け日本語コース」の広告を出したい学校を例とします。キャンペーンはローカル向けを使用し、一つの市をターゲットにしています。また、言語は複数を設定にすることで、英語、スペイン語、またはポルトガル語などを使用する訪問者たちに表示されるようにする必要があります。

アドワーズシリーズ

ヒント:言語を設定する際、日本語設定の他にも英語を設定しましょう。日本でも、多くの人が英語のブラウザを使用している方がおり、日本語のみにしていると他の言語のブラウザを使用している人たちに広告が表示されません。

4.CPCと予算を設定する

ここからは繊細なお金の問題です。ここでは、クリックごとにいくら支払いをし、1日にいくら投資できるのかを設定します。アドワーズを始めて使用するかたは、システムが自動的に入札単価を設定する自動調整をお勧めいたします。「詳細オプション」をクリックし、2つ目の「予算内でクリック数が最大限となるよう、・・・」をクリックします。

ヒント:クリックあたりの最大コストの指定に注意してください。

アドワーズシリーズ

アドワーズでの最大の利点は、あなたのニーズを満たすために予算を設定できることです。1日200円からでも始められます。ただし、金額はあなたのゴール次第で設定する必要があります。例えば、大工の仕事は1週間または2週間に亘って仕事を終わらせることがあります。一方で、大規模な範囲の商品を販売するお店は、毎日の販売数を占めますので、予算を高く設定する必要があります。

ヒント: 低予算から開始しましょう。キャンペーンが作動し、最適化をしましょう。その後、徐々に予算を増やしていく事が大切です。

準備が整いました。広告作成する準備が整い、キーワードを入力していく作業を行います。これらの作業は、次のシリーズにてご紹介いたします!