簡単ヒント:Paper.liをウェブサイトに埋め込む方法

簡単なヒント今日では、企業や会社のホームページだけでなく、その他の目的のホームページでもニュース欄を設けることが多くなりました。

Paper.lyは、簡単に更新されるニュースチャンネルを、ウェブサイトに面白くカラフルに提供しています。この記事では、Paper.liニュースウィジェットをどのようにWebnodeウェブサイト上に挿入することができるのかなどの利点を見つけてみましょう。

Paper.liは、あなたが興味を持っているソースを使用して独自のデジタル新聞を作成できるアプリケーションです。これらのソースとは、TwitterやFacebookのプロファイル、ブログからのRSSフィード、またはデジタル新聞からになり、Paper.liはこれだけにはとどまりません。すべてのニュースソースが同じ空間で組み合わせることができる為、順番に自分のサイトにそれらを追加することができ、2つのウィジェットの種類が利用できます。

Paper.li

ニュース欄で、ウェブサイトをどのように向上させることができるのか?

  • 「ブログ」欄の最新状態を逃した場合、興味に関連したニュースを投稿することができます。別の欄を作成し、下記のように698サイズ(幅)X860(高さ)の「Nomad Widget」を挿入。
  • ブランドを監視するためには、キーワードと単語が表示されPaper.li上の関連ニュースの検索を含める。
  • Twitterで公開されたコンテンツ:
    ・興味を持っている場合、最も関連性の高いリンクを表示するために、あなたのデジタル新聞を設定。
    ・すべてのニュースは#ハッシュタグの下に分類され、イベントや特定のトピックに関連したあなたのニュースを維持するために最適。
    ・RSSフィードを通じてブログや新聞のアップデートし、 最新の出来事についてのブログなどに最適。

Paper.liニュースウィジェットの埋め込みコードを取得する方法:

まずは http://paper.li/ でアカウントを作成し、オンライン新聞を作ります。作成後、「Home」へ行き「Share」をクリックしてください。

両方のウィジェットを取得する手順は同様です。「Nomad Widget」または「Headlines Widget」を選択し、コードをクリックしコピー、その後Webnodeウェブサイトに貼り付けます。

Paper.li

メモ:利点を楽しむことができる様に「Nomad Widget」の大きさを変更したい場合は、始めにメモ帳にテキストを貼り付け、幅を698に高さを860に値を変更します。

Paper.li

カラーコードを知っている場合は、「background: #」と「borderColor: #」を編集することにより、背景色を変更することができます。

最後に、ウェブサイト編集画面へ移動し、埋め込みコードとしてウェブサイトに埋め込みましょう。埋め込みの仕方が分からない方は、こちらのFAQ をご確認ください。

あなたはどのPaper.liニュースウィジェットを選びましたか?選んだものをシェアしてみませんか?