Googleで検索用語と位置を確認するための4つの手順

how to find your position in search engines (image source: Flickr)検索結果でどのようなキーワードが使用され、検索結果のどの位置に表示されているのか気になったことはありませんか?
また、SEOツールを使用したり有料ツールを試したことはありますか?
これらのツールではキーワードを入力すると検索エンジンで結果を出しますが、Googleでは訪問者が使用した検索用語のリストを表示させることができます。そしてこのリストから、検索結果でウェブサイトが表示される位置も無料で確認することができます。どのような方法で確認したらよいのか、「続きを読む」をクリックし記事を最後まで読んでみましょう!


次のステップ·バイ·ステップの利点を獲るために、まずは Google Analytics のアカウントを作成し、ウェブマスターツール でサイトを認証します。両方のツールを接続することで、特定のキーワードの検索エンジンで自分の位置である重要なデータを一枚であなたの統計情報を拡張するのに役立ちます。両アカウントを保有していない場合、ウェブマスターツールのみでこれらを解析することになります。

ウェブマスターツールとGoogle Analyticsのリンクの仕方

1.GAアカウントにログインし、デフォルトのプロフィール(例:http://anatano-domain.webnode.jp/)を選択します。左サイドにあるメニューのトラフィックをクリック→検索エンジン最適化→検索クエリをクリックします。
次のページでは、ウェブマスターツールのデータが共有できるページが表示されます。

 アナリティクス

2. 1つのアカウントでGoogle Analyticsとウェブマスターツールにログインすると、情報は自動的に入力されます。ページの一番下へ移動し、「編集」をクリックしてください。

アナリティクス

3.GAアカウントで接続したいサイトをウェブマスターツールで選択、「保存」をクリックし「ウェブマスターツールにサイトを追加」をクリックし、GAアカウントに新しいサイトを割り当てることが再度確認します。

アナリティクス

4.これで2つのアカウントが繋がりました。最後に「適用」をクリックし終了します。

キーワード情報と検索エンジンの平均位置を見つける

GAでメニューの「標準レポート」タブをもう一度クリックし、手順1のトラフィック→検索エンジン最適化→検索クエリへ戻ると、キーワード、表示回数、クリック数、平均位置やクリック率が表示されます。 

アナリティクス

どのように比較したらよいのか?

Google Analtyics への入門 – パート1 の記事にも記されていますが、右上にあるカレンダーで月ごとまたは2つの期間を比較することができ、キーワードツールで記事を最適化する場合は検索エンジンの位置を確認することができます。 

アナリティクス

また、左メニューの各セル内のにあるコンテンツ→サイトコンテンツ→全てのページにて訪問の変化を見ることができます。この情報をもとに、あなたがサイトに行った変更が適切であったかどうかを評価することができますが、個人的には、直接に行った変更をGAに追加することをお勧めいたします。

グラフの下にある小さな下向きの矢印を気づきましたか?この矢印をクリックすると、注釈が追加できるウィンドウが開きます。ウェブサイトを最適化するたびに、注釈に情報を挿入することを習慣つけると、将来的に作業がはかどるようになります。

 アナリティクス

これで検索結果のキーワードの位置を検出する方法が分かりました。

ウェブサイトの最適化の実用的なヒントをもっと知りたいですか?ウェブサイトへのリンクを送信し、当社の専門家と議論をしましょう!