ホテルのウェブサイトのデザインの仕方

ホテルのウェブサイトのデザインの仕方泊まるホテルの検索を一昔前では電話帳で行っていましたが、今日ではYahooやGoogleで検索を行う方法が多くなりました。一般的にホテルの品質や料金、場所を重視する傾向があるため、適切な情報(価格、場所、インテリアの写真)をサイト上で見つけられない場合、ゲストがそのホテルを選ぶことはありません。ホテルは、ネット上での訪問者を引き付ける力を持っている必要があります。
この記事では、興味深い実用的な例をご紹介いたします。

1)オファーをアピールする
Hotel Moskva を例にとって見ましょう。このホテルのホームページでは、サイト内でお客様が知りたいことを全て分かりやすく表示しており、特にメインページでは4つに分けた重要な情報を表示しています。タイトルは簡単に見落してしまうことがありますが、画像は訪問者を引き付けることができます。

オファーをアピール

こちらの family B&B のホームページでも同様に、「百件は一見にしかず」のことわざを聞き入れリストの代わりにサービスの図像を表示しています。さて、このホテルでWifiは使用できるでしょうか?

情報アイコン

2)最も重要な情報は、一目で分かる位置へ

その他の良い例をご覧ください。Hotel Margit では、興味深いオファーはバナーを作成しリンクを追加、メインページのヘッダの下部分に配置しています。興味を持った訪問者は、バナーをクリックすると現在のオファーにページが移動します。

最も重要な情報は、一目で分かる位置へ

3)予約フォームを追加する

Webnodeの新機能を完璧に使いこなし、ゲストの部屋をオンラインで予約する機会を提供している Augies Hote のホームページを見てみましょう。電話で予約をせずオンラインでの予約を選ぶことが多いので、オンラインでこの予約フォームを提供することは最善な対策です。

予約フォーム

4)料金表を提示する

通常は費用が明確でない場合、ゲストはホテルに泊まろうとは考えません。AZ Hostel Prague1 のホームページのように、簡単に価格表を 表(テーブル)にし表示させる ことができます。

表(テーブル)

 

ホテルウェブサイトを運営している場合、必要な情報を明確に分かりやすく、簡単にアクセスできるようにウェブサイト上で整理し表示させることが必要になります。

Webnodeウェブビルダーは、あなたを助ける便利なツールを各種取り揃えています。是非お試しください。