会員専用ページ機能、はじまりました!

EN ML iconご要望が一番多かった、パスワード付きのページ作成が、つ、ついにWebnodeの機能に加わりました!好きなページにパスワードをかけて、許可を受けた人だけがアクセスできるように設定できます。便利な会員管理ページで、プライバシー情報の入ったページが見られる人の管理もばっちりです。

この会員専用ページでは、家族やグループ内での写真のシェア、限られた人だけのイベントの案内、趣味のグループでの情報交換など、いろいろな用途で特定の人だけの情報シェアができます。ビジネスパートナーやお客様向けのページを作成して、プライバシーを守ることも可能です。 ブログでの特定のページや、オンライン履歴書など見られたい人だけに公開できます。ほかにも使い方はあなた次第!よくわからないところは、カスタマーケアまでどうぞ。ぜひ、いろいろな使い方でお楽しみください。

さあ、はじめよう!

無料 ホームページ パスワード 付き
会員専用ページ 作成

まず、アクセスに制限をかける場所を決めます。フォトギャラリー、ブログ記事やサイト丸ごとなど、お好きな範囲でできます。設定の各ステップは、こちらの 使い方ガイド を参照ください。ロックをかける前に、どのコンテンツに制限をかけるか確認し、テキストや写真、動画を入れて、「公開」ボタンを最後にクリックして、今までの設定を保存することをお忘れなく。

メンバー登録とログイン

ページに制限をかけたら、このページは非表示になり、アクセスをしようとした人にはコンテンツが表示される代わりに、会員登録フォームとログインをお願いする案内が表示されます。コンテンツが表示されるのは、メンバー登録が管理者であるあなたに承認されてログインできた会員のみです。

メンバー登録、ログインページ
メンバー登録、ログインページ

サイト上でのメンバー登録管理

とってもカンタンなメンバー管理は、ログイン後の管理ページで確認できます。新メンバーの追加やアクセスの許可、拒否、メンバーの削除が1クリックでできます。スタンダードのプレミアムプランがあれば、メンバーは100人まで可能です。プロプランの場合、メンバー数の制限なし! 有料で見られるコンテンツなどを作成するなど、どんなにメンバーが増えても安心してご利用いただけます。

 

会員専用ページ 管理画面

 

会員専用ページを使いこなすための4つのポイント

  • 時間節約: ホームページ全体を会員専用にしますか?ノープロブレム!最初のページ(メインページ)にアクセス制限をかければ、自動的に全部のページにロックがかかるようになっています。
  • 自分色にカスタマイズ: メンバー登録フォームやログイン画面は、お好きなようにアレンジできます。 会員番号や住所など必要情報を追加できますよ。有料会員専用の合言葉など、入れたい情報をプラスできます。
  • ホームページが未完成: まだ作成中のページにアクセスされないように、ロックをかけて、完成したらロックを外すなどの使い方もとっても便利。
  • 目印はロックマーク: アクセス制限がかかったページやブログ記事名の横には、ロックのマークがあります。このマークで、公開されているページとアクセス制限がかかったページを、ぱっと見るだけで判別できます。

 

メンバー登録機能で、ホームページ上のプライバシーを守るだけでなく、アクセスする人を画面でちゃんと管理できます。「使ってみたいけど、ちょっとよくわからないなあ。」「アドバイスとかもらえるの?」という方は、下のコメント欄かメールでお問い合わせお待ちしております!