サイトの定期メンテナンスをしよう

ホームページも定期的に見直し

ホームページは家のようなもの。手入れやメンテナンス、お掃除が不可欠です。時々ちょこっとやればいいこともあれば、力を入れて頑張ったほうがいいこともあります。開設したまま手を付けていないあなた!ぜひ下のチェックリストで定期的に見直しをしてみませんか?

毎週やるタスク

☐ ニュースを投稿  –サイトのコンテンツを更新します。ホームページでやっているビジネスや業界について最低1つのニュースを毎週投稿してみましょう。何を書けばいいかって?新商品の入荷やお得な割引情報、人気商品のレビューや使い方の提案などはいかがですか?

ポイント:新しいコンテンツをブログ形式で入れてみましょう。詳細は新しい記事の入れ方をご覧ください。

☐ 商品やサービスの情報が有効かどうかチェック – ネットショップを運営している場合、在庫状況や価格、商品説明が実際とあっているか定期的に確認します。

毎月のタスク

☐ 戦略をたて、販促キャンペーンを展開 – あなたのビジネスでお客様の要望を実現できる施策がないか毎月計画を立てます。販促イベントを考えたり、商品の一部で限定割引をしてみたり、コンテストの運営や「1つ買うともう1つ無料」をやってみるなど色々なことができます。セールをソーシャルメディアで広告を使って告知したい場合、専用のランディングページを作成してちゃんと広告を見た人が購入までた流れを作ります。普通のサイトではたくさん見る場所がリンク等があるため、アクセスした人がほかのコンテンツに気を取られずにセール自体に集中できるようなページを作れば購入につながりやすくなるでしょう。

☐ リンクやページアドレスが機能しているかチェック – ページのリンクやサイトアドレスが機能していることは検索エンジン最適化のキモです。サイトアドレスのチェックはGoogleのサーチコンソールで行います。まだこのツールを使ったことがない場合、導入のしかたサイトのためにどんなことをしてくれるのかの記事がありますのでぜひチェックしてみてください。ページ同士をつなぐリンクについては、リンクの活用方法のブログをご参考まで。

3か月ごとのタスク

☐ お問い合わせ先の情報をチェック – 少なくても3か月ごとにすべての問合せ情報が正しいか見直してみましょう。

チェック項目:

  • 住所(所在地)
  • 電話番号
  • メールアドレス(問合せフォームの宛先メールもチェック)
  • 地図 

☐ 会社やスタッフの情報をチェック – 各部署やスタッフページについて情報を3か月ごとに更新すれば、お客様も親しみを持ってより頻繁にアクセスしてくれるようになるかもしれません。「当社について」「私たちについて」などの会社やグループの情報も忘れずにチェック。もしかして会社が力を入れている分野や理念などは変わってきていませんか?新しいスタッフが入ったのにまだスタッフ紹介のページにいないなんてことないでしょうか?

胸に手を当ててみてください。あなたは定期的にサイトを更新していますか?コメントや質問ありましたらぜひ下の欄にお願いします。