Webnode 2.0 エディターの使い方

ホームページの種類とお好きなテンプレートを選んだら、自動的にエディター(編集画面)に接続されます。エディターの基本機能をご紹介します。

1. ツールバーのボタン: ページ、設定、公開 の3つです。

エディターの使い方

ページ では、ページの追加消去並び替え、メニューでの表示/非表示、サブページの作成、サイト上でのページの移動などができます。

設定では、アカウント情報を確認したり、プレミアムプランへのアップグレード、お申込、独自ドメインの購入メールアカウントの管理データバックアップ、ホームページの復元ほかの言語版の追加などいろいろな設定ができます。

公開では、ホームページ編集で行なったあらゆる変更を即時に保存して、公開できます。

 

2. マイプロジェクトボタンでは、すべてのホームページを簡単に管理できます。

マイプロジェクト

 

3. ヘッダー設定ボタンでは、Webnodeの画像コレクションや、ご自分の画像を利用して、ヘッダー画像を変更するだけでなく、いろいろなエフェクト〔画像加工、演出〕を追加できます。

ヘッダー設定ボタン

 

4. + (プラス) ボタン では、ホームページに新しいセクションを追加できます。

+ プラスボタン

5. セクション設定ボタンではWebnodeの画像コレクションや、ご自分の画像を利用して、セクションの画像を変更したり、 セクション自体を消去できます。

セクション設定 ボタン

6. セクション+ (プラス) ボタン はセクションにコンテンツを追加するときに使います。テキストや画像はクリックしたりドラッグすると大きさなどの編集ができます。

セクション+ (プラス) ボタン

7. フッター設定ボタンは、Webnodeの画像コレクションや、ご自分の画像を利用して、フッター画像を変更するときに使います。 

フッター設定ボタン

 


探している質問が見つからない場合