RSS の設定の仕方

RSSフィードは、ウェブサイト上のニュースを訪問者に知らせることが出来る優れたツールです。 自動的にニュースや他のコンテンツで作成された「記事」機能の短いメッセージを生成し、ウェブサイトの訪問者にこれらのメッセージを送信します。

RSSの設定の仕方

訪問者は「RSS」をクリックすることで、RSSリーダーにサイトのRSSフィードを追加します。その後、「記事」を通じて新しいコンテンツを追加するたび、RSSフィードはこれを登録しあなたの訪問者に情報を送信します。このツールを使用すると、訪問者は常にあなたのウェブサイトの投稿を知ることができます。

RSSの設定の仕方

Webnode はコンテンツのRSSフィードを作成するだけでなく、他のウェブサイトからコンテンツを公開することが簡単になります。地元のイベントや知人が書いた情報を公開したい場合、更新を受取りたいウェブサイトのページのRSSアドレスをコピーし、FeedWind や Feed Informer に追加します。その後パラメータを設定しHTMLコードをコピー、最後にHTMLコードをウィジェットに貼り付けます。

RSS設定の仕方
注意:RSSフィードは削除する事ができませんが、無効にすることができます。下記の2つの方法をご確認ください。

1. RSSフィードが自動的に生成されるのを避けるために、 「記事」機能を使用しない。
2. RSS設定(「サイトマップ」と「印刷」の隣にあるRSSをクリックします。)の、「RSSリダイレクト」で「はい」をクリックし、「RSSリダイレクト」の下に架空のURLアドレスを追加します。(例:http://xxx.webnode.com/rss/something.xml.)そうするとRSSフィードが生成されません。


探している質問が見つからない場合