WebnodeのWebmailをAndroidの端末へ設定

ここでは、Webnodeの webメールをお使いのAndroid端末と同期する設定方法をご紹介します。

設定する前に、Webnodeのwebメールアカウントを開設しておく必要があります。

 

重要: webメールアカウントを正しく設定するために、Webnodeのどのメールサーバーにご自分のメールアカウントがあるかご確認ください。
メールアカウント設定後にお客様に送られている最初のメールに、設定に必要な情報があります。メールサーバーはmail1.webnode.com もしくは mail2.webnode.com のどちらかです。

メールはこのようになっています:

設定情報メール

さあ、Android端末でメールをチェックできる設定をしましょう!

1. 端末の設定を開きます。メニューより、メールを選択。

2. アカウントの追加をクリックして、メールアカウントの追加を選択。

3. アカウント設定でWebnodeのwebメールアドレスとメールアカウントのパスワードを入力。

4. アカウントの種類でPOP3を選びます。次のウィンドウが開きます。

受信メールサーバー設定画面送信メールサーバー情報

5. 受信メールサーバー設定で以下の情報を入力します。

ユーザー名、パスワード:     Webnodeのwebメールアドレスを入力。パスワードもメールアカウント作成時に作ったものを入力。
サーバー:                        mail1.webnode.com か mail2.webnode.com (メールに記載されている方)を入力。

ポート:                            995を入力します。

セキュリティの種類:           SSL/TLS (すべての認証を受け付けます)を選びます。

 

6. 送信サーバー設定で以下の情報を入力します。

ログインが必要にチェックを入れます。ユーザー名(メールアドレス)とパスワードを入力します。

STMPサーバー:     上記のようにmail1.webnode.com か mail2.webnode.com.を入力。

ポート:                  465にします。
セキュリティの種類: SSL/TLS (すべての認証を受け付けます)を選びます。

7. 設定を終了し、テストメールを送ってみましょう。

 

 

さあ、メールクライアントの設定ができました。

すべてのメールでは初期設定でサーバーに保存されるようになっています。

転送設定をすると、メールはWebnodeの webメールの受信箱には受信しません。

 

 
 

 


探している質問が見つからない場合