Macでメールを使おう

ここでは、Webnodeの webメールをMac パソコンで使うための設定方法をご紹介します。

設定する前に、Webnodeのwebメールアカウントを開設しておく必要があります。

重要:  webメールアカウントを正しく設定するために、Webnodeのどのメールサーバーにご自分のメールアカウントがあるかご確認ください。
メールアカウント設定後にお客様に送られている最初のメールに、設定に必要な情報があります。メールサーバーはmail1.webnode.com もしくは mail2.webnode.com のどちらかです。

メールはこのようになっています:

メール設定説明メール

さあ、Mac OSでメールをチェックできる設定をしましょう!

1. Mac上でメールのアプリケーションを起動します。

A)今までにメールアカウントをまだ設定していない場合は、一番下のその他のメールアカウントを追加…を選び、続けるをクリック。

初めてのメール設定画面 マック
B) ほかのメールアカウントをすでに設定している場合、メールを起動した後、ツールバーのメール (パソコン画面左上)アカウントを追加を選択します。それから上記Aのようにその他のメールアカウントを選択し、次の画面におすすみください)。

mac メール設定画面

3. メール送受信の際に表示されるアカウント名を入力し、作成したメールアドレス(Webnode Webメール)とパスワードを入力。サインインをクリック。 システムが自動的に検出を始めます。

メール設定情報入力
4. この自動検出はうまくいかないことが多いので、下の設定事項を手動で入力することをおすすめします。

メールアドレス – Webnode webメールアドレス

ユーザ名 – 上記と同じアドレスを入力

パスワード – Webnode webメールへログインする際のパスワード

アカウントの種類 - 何も選択されていない場合は POP を選択

受信用メールサーバ と 送信用メールサーバ mail1.webnode.com もしくは mail2.webnode.com (メールに書いてあった方を選択)

サインインをクリックして設定終了です。

メール設定 マック


探している質問が見つからない場合