サイトの一部・全部を非公開にする場合

サイトがまだ出来上がってオンラインになる前に、ほかの人から作成中のコンテンツを見られないようにするやり方をいくつかご紹介します。

こちらの記事は2016年10月以降に作成いただいたサイト用のガイドです。2016年9月以前に作成されたサイトはこちらを参照ください。

1.  サイト自体を公開しない  

サイトに変更や編集を加えても、公開しない方法です。公開はすべてのコンテンツが準備できてからにします。

2.  ページの非公開            

メニューに出ているページ名を隠します。こうすれば、誰もページやコンテンツを見ることができません。メニューの編集で、各ページの非公開のやり方をご確認ください。

3. 工事中メッセージ 

「サイトは工事中です」というメッセージをメインページに、「サイトは作成中です」という入れます。 

4. 検索エンジンに表示させないようにする

Webnode 2.0 エディターでは、ホームページ全体、特定のページどちらでも、検索エンジンに表示させないように設定することが出来ます。ホームページを作成途中でまだ公開したくない場合にも使えますし、公開した後でも隠すことができて便利です。 

公開されたばかりのサイトはまだ検索エンジンに登録されていない可能性が非常に高いですので、すぐにこれを行えば登録される前に公開を防ぐことができます。

4. アクセスを制限  

パスワード保護機能を使い、ページへのアクセスを制限します。有料プランの機能になりますが1か月お試しも可能です。support@webnode.comまでお問い合わせください。


探している質問が見つからない場合